RSS | ATOM | SEARCH
大雨被害を乗り越えて

 

昨年 秋田県横手地区の果樹栽培で大きな被害に泣かされました。

7月には平年の10倍ちかい雨量があり、日照時間も短く

順調に生育してきたシャインマスカットに裂果の被害が多発ました。

 

シャインマスカットは実割れしない事で評価されていました。

果樹農家さんや果樹試験場では原因がわからず

対処方法に困惑していたのが実情です。

 

写真は昨年の収穫直前の裂果の様子です

 

毎日毎日手をかけて、最高のシャインマスカットを

届ける為に育ててきて、収穫を目の前にしてこの状態には

生産者でなくても、私自身泣きたくなりました。

 

 

今年は昨年の影響もありながらも

Sky-725のハーモニーウオーターで丈夫な実をつけてくれています。

シャインマスカットなど数品種のブドウの息吹で満ち溢れています。

 

 

素晴らしい果樹園のぶどう棚の下に行くと

どんどんエネルギーが湧き出てくる感じがします。

 

 

author:CREEK, category:果樹, 12:20
comments(0), -
Comment